2020年春レシピ タラの芽の天ぷら

2020年2月たらの芽の天ぷら

早春、トゲのあるまっすぐな木のてっぺんにひょっこりと生えるタラの芽。車を走らせているとつい日当たりの良い木立にタラの芽を探してしまいます。3度摘むと樹は枯れてしまうとか。節度を持って山の幸をいただきたいものです。

 

材料(4人分)

たらの芽
8個
小麦粉
少々
水、小麦粉
各大さじ4杯
白ごま
大さじ2杯
揚げ油
適量
少々

つくり方

1

たらの芽は洗って20~30分水に浸け、根元の硬い皮を外しておきます。

2

小麦粉に冷水を入れて軽く混ぜ、衣を作ります。

3

たらの芽に小麦粉をまぶしてから衣を付け、根元にごまを付けてカリッとなるまで中火で揚げ、お好みで塩をふっていただきます。

※ 出典『中央公論社私たちが食べ伝えたい北海道郷土料理』

この料理にぴったりな日本酒はこちら

千歳鶴 純米吟醸 春しぼり

この時期にしか味わえないしぼりたてのフレッシュな純米吟醸酒。和製の柑橘系果実を思わせる
上品で優雅な香りと、やわらかな春の日差しを感じさせる爽やかな口当たりが特徴です。